オレゴニアンキャンパーでキャンプギアをオシャレに収納

オレゴニアンキャンパーギアケース Campギア

キャンプギアがそろってくると、キャンプギアを整理整頓していかないと、使いたいときに

「どこにしまった?」

ということになってしまいます。私は何回も経験しましたが、こうならないためにも、キャンプギアの整理が必要なんです。そこで役立つのがギアケース。自分がよく使う、お気に入りのキャンプギアをオシャレなギアケースに収納すれば、もっとキャンプが楽しみになるはずです。その中でもオシャレでお手頃価格のオレゴニアンキャンパーを紹介していきます。

スポンサーリンク

Oregonian Camperの魅力

フッド山

アメリカのオレゴン州で始まったブランド「Oregonian Outfitters」。1960年代に設立されシンボルにオレゴン州で有名な山、フッド山をモチーフにしています。そして日本規格のブランドとして「Oregonian Camper」が作られました。

キャンプブームでいろいろなアウトドアブランドができた中で、これだけ長い間続くのも、シンプルなデザインとミリタリー系のカッコよさが、キャンプやアウトドアシーンにピッタリまっちするからではないでしょうか。

デザイン性と収納力はもちろんですが、お値段的にも手に入れやすい価格帯というのも、魅力の一つです。そしてギアケースだけじゃなく、ラインナップが豊富にあるというのも人気の理由ですね。

スポンサーリンク

オシャレに収納できる

収納イメージ

写真のものは、オレゴニアンキャンパー(Oregonian Camper)セミハードギアバックLです。オレゴニアンキャンパーのギアバックは、自分が持っているキャンプギアのサイズに合わせて収納できるのがオススメポイントの一つ。仕切りがマジックテープになっているので、仕切りを自分好みにセットすることができます。

ギアバック仕切り

オレゴニアンキャンパーのギアケースは収納力抜群です。カラビナをかけれるようになっていたり、蓋の裏にも収納できたり、なくしがちな小物を整理できてしまいます。

収納スペース

オレゴニアンキャンパーには、いろいろなサイズのギアバックがあるので、収納したい自分のキャンプギアと相談してサイズ選びをするのがおすすめですね。

私は、キッチン回りのものと、LEDランタンなどの小物類に分けて、セミハードバックLを色分けして使っています。統一感を持たせたい方は、同色でそろえていけば、オシャレなキャンプサイトにできるのも、オレゴニアンキャンパー魅力の一つです。

収納バック

オレゴニアンキャンパー(Oregonian Camper)セミハードギアバックL

  • サイズ:幅40×高さ18×マチ19cm
  • 素材 / TP-700 POLYESTER(ポリエステル)


オレゴニアンキャンパー(Oregonian Camper)セミハードギアバックM

  • サイズ / 縦23、横26、高さ10cm
  • 素材 / TP-700 POLYESTER(ポリエステル)


オレゴニアンキャンパー (Oregonian Camper)キャンプトランク

  • サイズ:35×40×35cm
  • 素材 / TP-700 POLYESTER(ポリエステル)


スポンサーリンク

オレゴニアンキャンパーは収納だけじゃない

オレゴニアンキャンパー(Oregonian Camper)ポップアップトラッシュボックス

オレゴニアンキャンパーのポップアップトラッシュボックスは、生活感が出てしまうゴミを、まとめて入れることができます。レイアウトを考えてキャンプサイトを作っても、見える場所にビニール袋が出ていると、残念ながら乱雑に見えてしまいます。

そんな悩みを解決してくれるのが、ポップアップトラッシュボックスです。サイズが大きいので、ごみを分別して入れれば、生活感が出がちなキャンプサイトが、オシャレに見えること間違いなし。

  • サイズ / 直径40×高さ45cm 約55L
  • 素材 / TP-700 POLYESTER(ポリエステル)


冬キャンプに使う、小型の石油ストーブのケースに、ポップアップトラッシュボックスを使う方も多いです。レインボーストーブがぴったり入るサイズ感。キャンプに行くときはケースとして使って、キャンプサイトではごみ箱として使えば、無駄なく使えますね。

オレゴニアンキャンパー(Oregonian Camper)テントインポップアップトラッシュボックス

ソロキャンプしかしない方や、ポップアップトラッシュボックスが大きすぎると思う方には、テントインポップアップトラッシュボックスがオススメ。

名前の通りテントに入れても、邪魔にならないサイズ感。

  • サイズ:直径32 × 高さ27cm
  • 容量:約19L
  • 素材 / TP-700 POLYESTER(ポリエステル)


オレゴニアンキャンパー(Oregonian Camper)ペッパーボックス

オシャレというのはもちろんですが、オレゴニアンキャンパーペッパーボックスはかなりオススメ。なぜかというと、キャンプの際に小分けにして調味料を持っていくのもいいですが、オレゴニアンキャンパーペッパーボックスは、家で使う塩コショウ、オリーブオイル、ほりにしなどのサイズの調味料が、すっぽり詰め込むことができる優れものです。

キャンプ用だけに調味料を買うと、使い切る前に期限が切れてしまうということも多いので、便利ケースですね。

  • 素材:TP-700 POLYESTER(ポリエステル)
  • サイズ:(幅24、高さ15、マチ22)cm


あると便利でオシャレなケース

キャンプのテーブルやラックなどに、そのまま置くとオシャレな感じにまとめても、生活感が出てしまう、ボックスティシュやキッチンペーパー。

オレゴニアンキャンパーは「あったらいいなぁ」と思うようなものも、オシャレにしてくれるアウトドアブランドです。

全部をオレゴニアンキャンパーでそろえるのではなく、ワンポイントでオレゴニアンキャンパーのケースを取り入れるだけで、オシャレに見えてしまいます。




まとめ

オレゴニアンキャンパーギアケース

オレゴニアンキャンパーはいかがでしたか。

オレゴニアンキャンパーは、自分が持っているキャンプギアに、合わせて収納することができるし、ケース以外のものでも、いろいろとオシャレにできるアウトドアブランドの一つです。すべて揃えなくても、オシャレなキャンプサイトを作ることができるのも、オレゴニアンキャンパーの魅力です。

私もそうですが、生活感がでてしまうキャンプから、オレゴニアンキャンパーを取り入れてオシャレキャンパーを目指してみませんか。

最後までみていただきありがとうございました。

アウトドア扇風機CLAYMOREクレイモアで暑いキャンプを快適に

キャンプ車中泊にハイエース!便利グッズで最高のバンライフ!

ワークマンからバトニングができるフルタングナイフがデビュー!

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント